スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神無月の終わり

日が落ちるのが早くなりましたね。
仕事が終わると、外は真っ暗…。
風もかなり冷たくなってきました。
そんな季節で暗くなった時間に聴く重い曲はとっても最高です。…密室系だった頃のムックとか笑
重い曲がいつもよりズシンと来ますね。

そんなこんなで、最近始まったかと思った10月がもう終了。
今年も去年同様、ハロウィンらしいことはTDCでやれたから満足♪

これから11月に入って、それが終わったら12月になったりと、時間が全速力で過ぎていく。
20歳過ぎたらあっという間に時間が過ぎると聞くけど、働き始めてから一日が終わるのを早く感じる。
そして、その積み重ねで一週間、一ヶ月が終わるのも光陰矢の如しですね。

11月も仕事を頑張りつつ、時々あっちこっち出歩いて行こう。
スポンサーサイト

遂に、夢の続きへ

去年8月にあったSchwarz steinの一日復活ライブへ行けませんでしたが、
11月24日にあるKaya Anniversary -Schwarz Stein-へ行ける事になりました!
去年は行けないことで寂しい思いをしましたが、今年もやってくれて大変有り難いです。

二年くらい前のTokyo DecadanceでKayaちゃんが出演しているのは見たものの、
KayaちゃんとHoraくんが二人揃ってSchwarz steinとして出演するステージは初めてです。

初めて高田馬場AREAへ行きますが、都内に住んでいた時に高田馬場にある西友へ買い物へ行った時に場所は確認済みです笑
それでも、会場内に入るのは初めてです。
AREAは初めてな反面、Club PHASEの方は三年前に第一日曜日に毎月の様に行っていました…懐かしい笑


あと、12月9日にSHIBUYA O-WESTでの犬神サアカス團のライブにもお邪魔します。
今は犬神サーカス団ですが、11月3日の名古屋ell. SIZEでのライブから犬神サアカス團名義で活動開始するとのこと。
オフィシャルサイトによると、現在よりも叙情的で過激でアングラな和風バンドとしていくそうで…。
これからもとっても楽しみです。

SHIBUYA O-WESTは近くへ通ったことがなさそうなので、当日もいつも通りに安心と信頼のGoogle Mapアプリにお世話になります笑
当日は日曜だから、人混みもいつもより溢れてそうだから気を付けて行かないと。


Schwarz stein、犬神サーカス団(一応現行の名前で書きます)はどちらも中学生辺りの頃に聴き始めたので、
この2アーティストを同じ時期に見れてすごく嬉しい。
その日に向けて仕事がんばろうっと!

社会人になっても…と言うよりなってからの方が色んなバンドのライブやイベントへ定期的に行けて、すごく楽しいのと嬉しいです。
年末あたりになったら、この一年行ったライブやイベントを振り返る記事を書いてみようかな。

TOKYO DARK CASTLE vol.87 -HALLOWEEN SPECIAL-

121028_130130.jpg
今年二回目のTokyo Dark Castleへ行ってきました。
と言っても、前回はDayligtht Nightmareでしたのでオールナイトの方はは今年初でした。

昔はよく行っていたTDCも二年前から行くペースがかなり減りましたが、嬉しいことに毎年十月にあるHalloween Specialへは参加できています。
そんなTDCも87回目ですね…そろそろ100回目に到達、楽しみです。

今回は久々にマスクも連れて行きました。
usually33.jpg
そして今回、画像にも写っているNa+Hのミリタリーキャップも被って行こうとしましたが、トルソーにかけっぱで忘れてきました。
いや、電車の座席や会場に置いてきたとか紛失した訳ではないので大きな被害はないのですが、久々のTDC、それもHalloween Specialでやっていまいました。

そして当日の服装は、がっつりゴシック!ではなく黒いパーカー、Na+HのPSフリルショーパン、合皮ブーツカバーという。
黒いパーカーのポケット部分がフェイクレザーで、合皮ブーツカバーはもちろん、ミリタリーキャップに合うかな~と思ったのに。
まあ、忘れてしまったものは仕方ないし、幸いガスマスクは持ってきていたので、
会場でそれを被って「毒ガスに対抗する一般市民の仮装」ということで自分を納得させました。
勿論、イベント自体にはドレスコードは決められていないので仮装はしなくても参加できます♪

そして久し振りにDJタイムでガスマスクを被って踊ると苦しい…ということもなく、以前同様に楽しく踊れました。
辺りを見ると、皆思い思いに過剰装飾やハロウィン向けの仮装していたりで、とっても目の保養な時間でした。
いつからかDJタイムでは流れる音楽を聴きながらまったり過ごすようになりましたが、
やっぱり踊ると楽しいだけでなく、ずっと立ちっぱなしで足が痛くなるということもないです笑
最近ジムで走ったりしているお陰で、体力がついたのもあるのかな。


そしてこの夜、深黒のシオクさんにお会いできました。
シオクさんかっこよくNa+Hや可愛くロリィタを着ているのを見て、「いいなあ、素敵だなあ」と憧れていました。
深黒を見始めた当時は高校生だった私も、今はもう社会人になりました。
その当時から画面越しに尊敬していた方とお会い出来て、本当に生きていて良かったと思えます。

なんだか、今年は社会復帰はもちろんずっとひっそりと憧れていた方々とお話しできたり、
好きだったものに触れる機会がとても増え、嬉しいことが詰まり過ぎな一年で有り難いです。

当日は金髪かピンクのウィッグとだけ聞いていました。
そして、何故か私は魔女の様な帽子とロリィタ系の可愛らしい洋服と合わせてくるという事を確信していましたが、そのお陰ですぐに見つけることが出来ました。

シオクさんとNa+Hやaxesの話をしていて、何だか夢の様で何回か泣きそうになりました笑
お陰様で明日からも仕事が頑張れます!


そして楽しみにしていた出演アーティスト達も、皆暑かったですね。
個人的にBAALやHAT TRICKERSで発生した激しいモッシュにとても加わりたかったです。
でも、もし背骨がいかれTDCのスタッフさん、バンド、楽しんでいるお客さん達はもちろん、
明日からの仕事にもかなり迷惑を掛けてしまうのでそれは我慢。
心の中で一緒にモッシュに参加したという事で笑
今後も激しいバンドのライブへ行っても、後ろで大人しく見ます。
ライブやイベントは皆で楽しまなきゃですからね♪
その乱闘に近いモッシュを見守るGenetさんの目がとても優しくて、私まで温かい気持ちに。


やっぱり、毎年この季節にイベントへ帰る時は朝方がとても冷えますね。
それでも楽しかった気持ちは今でも冷めません。
楽しい時間をありがとうございました。

しばらくは、この夜に買ったBAALのCDと通販で買ったRoyal CabaretのCDを聴いて過ごします♪
121028_162217.jpg

ハロウィンということで

色々作ってみました。

東急ハンズで売っていた死神の鎌(もちろん偽物)に薔薇を装飾
rose.jpg

この間、Dangerous nude Aで買った鳥かごを薔薇や羽の付いたマスクで装飾
rosecage.jpg
普通に鳥の人形を入れても可愛いですが、羽が沢山あるマスクを中に閉じ込めてみました。

この二つ、ハロウィンパレードに持って行こうかとも悩みましたが、通行人にぶつかったりとかの迷惑になりかねないので今回は断念。
部屋に飾るだけでも十分ですが、活躍の場を設けたいという気持ちもあります笑

レッツ鏡開き!

体調が大分良くなってきたMiAです。
ふい~、今週の仕事も何事もなく終えられて一安心。

そういえば、来週の土曜に職場でちょっとしたイベントの手伝いをすることになったり、人生初の鏡開き(酒樽の蓋を木槌で叩いて開く行事)へ参加することになりました笑
イベントで手伝う内容の事もあり、学生時代に愛用していたALGONQUINSの黒いツナギを久々に着ます笑
鏡開きの時も、イベントの手伝いもあって着替える時間がないので黒ツナギを着て参加の許可が出ました。
当日はどうなることやら笑

でも、人の前で何かする場を得られて、今働いている職場の仲間入りが出来ていると実感。
本当に有り難く、嬉しいです。
頑張らなきゃなあ。

そして、いよいよTokyo Dark CastleのHalloween Specialが明日に迫ってきました。
久しぶりの暗黒城の参加、どうぞお手柔らかに…笑

風邪

七月頃も風邪を引きましたが、この度また風邪を引きました。
夏は咳と喉の痛みに出ましたが、今回は鼻です。
手洗いうがいをして対策を取っていたつもりでも、疲れている時とか隙をつかれてしまったのかしら…汗
とにかく善は急げと言うことで、午前休みを頂いて内科の病院へ行ってきました。

改めて意識して周りを見ると、内科で診察待ちな方はもちろん、
街中や駅で咳をしている方をちらほらと見掛け、風邪の流行り具合を実感。

すぐ治して土曜の夜にあるTokyo Dark Catsleに備えて体調を万全に立て直さなければ。
この記事をご覧になっている方もお気をつけて…。

お店めぐり。

こさろさんと原宿と新宿へ行って参りました。

二年くらい前にMIHO MATSUDAが原宿から渋谷の方へ店舗が移転しましたが、
その間に入院やら何やらあり、環境も色々落ち着いたのでようやく行けました…!

でも、Google Mapのアプリを駆使しても若干迷う始末。
明治通り近辺をぐるぐる回っている間に、こさろさんがGrimoireの看板を発見してくださいました。
Grimoireと言えば、Royal CabaretのMIYUさんが愛用していたり、素敵なプリントのタイツが揃っているヴィンテージショップですよね。
いつかお店に遊びに行きたいと思っていた時に素敵なチャンスに恵まれて…看板を発見してくださったこさろさんに感謝。

お店に入ると、お香のいい匂いとアンティークな洋服や小物達が出迎えてくれる中、
目の前にタイツや最近販売されたクルー丈のレース付プリントソックスがあり、胸が躍りました。
店員さんから、それぞれのタイツの特徴を丁寧に説明されましたが、どれも美しくて買い占めたい!笑
それでも店員さんやこさろさんと相談したり悩みぬいた結果、今回は
121021_095010.jpg
「Un musee de l'art d anges」のタイツを買いました。
眺めているだけで黒百合姉妹の曲が頭の中で流れてきそう…。
タイツというより絵画の様。

気持ちの充電も完了し、MIHO MATSUDA探索を再開。
この日、渋谷のどこかでフェスか何かがあったみたいで、イケイケな音楽がどこからか聴こえてきました。
そして歩けば歩くほど「元の場所から随分遠くまで移転しちゃったなあ」と実感。
そしてついに到着!
121020_152816.jpg
看板に気付かずに一回スルーして、辺りをぐるぐると回りましたがまたまた本日大活躍のこさろさんが看板を発見してくださいました。
言葉の意味は違いますが…文字そのままの意味で、こさろさんは千里眼の持ち主だと思います笑
建物の中に入ったらオートロック式でびっくりしましたが、101→呼び出しを入力すれば店員さんが開錠してお店へ入れました♪

お店の場所は変わってしまいましたが、お店の中は以前のMIHO MATSUDAそのままで居心地が良かったです。
そのお陰で、歩き回った疲れも癒されました。
頑張ってMIHO MATSUDAを探した記念ということで、指輪やクロスが付いた三連ネックレスを購入。
そしてノベルティに紙製のブックカバーも頂きました。
121021_094659.jpg
因みに、ブックカバーの絵と同じトートバッグも売っていました。

一時は迷いましたが、こさろさんの念願であるMIHO MATSUDAへ案内できて一安心です。
お店の位置とオートロックは、MIHO MATSUDAへの気持ちがどれくらい強いかの試練にも思えますが、
一度お店へ到着出来たら、二回目以降は大丈夫でしょう。


そして次はこさろさんに新宿アルタの中へ入っているDangerous nude Aへ案内して頂きました。
素敵な雑貨やコルセットに満ち溢れていて…日頃仕事でゴシックやロリィタな世界から離れている分、休日でこうして触れられると嬉しくなります。
この嬉しさを慣れたりしないで、いつも新鮮な気持ちで触れられるように、仕事の日は仕事を頑張って、楽しめる日は思い切り楽しんでいこう。

こちらでのお買い物は鳥かご~。
121021_095945.jpg
鳥を飼う為ではなく、来週あるTOKYO DARK CASTLEに向けて加工して活躍してもらいます。
その後は部屋のインテリアとして♪
…鳥かごと言ったら、l'llのカップリング曲「虜」の歌詞を思い出します笑


その後はまったりお茶をしながら語り合い。
TDC当日の打ち合わせは勿論ですが、
まさかお互い初恋の相手がテイルズオフデスティニー(リメイク前のPS版 初恋というのも、当時小学生でしたので笑)のリオン・マグナスだったり、
リオンファンの為にあると言って良いドラマCD「プルースト フォーゴットンクロニクル」の話や、
聖剣伝説LOMの宝石泥棒編、パラサイト・イヴ、ゼノギアス、ヴァルキリー・プリファイルの話で盛り上がったり…。
昔~現在のNa+Hを好きな部分だけでなく、やってきたゲームや他の好きなものたち、価値観が合う方はすごく貴重。
凄い方が関東へ引っ越して来て下さった。ありがたや。

前から行きたかった場所へ全て行けて大満足な一日でした。
そしてこの記事でジャスト200記事目です。
これからもゆるゆる更新していきます。

当選しました。

やや、Na+H神戸店さんからお荷物が…。
121019_212552.jpg

あけてみると、いつもの赤い紙ではなくプチプチに包まれた鏡が登場!
お馴染みな蝶々のロゴ入り♪
121019_213052.jpg

実は先日、Na+H神戸店さんがTwitterで100フォロワー企画を行い、抽選で貰えるミラーが当選致しました。
素敵な縁に恵まれ、本当に感謝しております。
時期が時期なので、Na+Hからの誕生日プレゼントと勝手に思い込んでいる次第です笑
ありがとうございます。

この鏡、今年店舗でお見かけした方もいらっしゃると思いますが、仕事の際や休日のお出かけの時もこういった小物や鏡は大活躍ですよね。
それがNa+Hのものなら更に…。
欲しいなあ、と思いつつも中々こちらからお店へ遊びに行けず泣
でも、今回こういった機会で手に出来てすごく嬉しいです。
現在、シュシュや合皮のポーチを仕事の時にも持ち歩いておりますが、この鏡もお供として連れて行きます。

Na+Hの小物と言ったら、専門生時代にNa+Hの取扱をしているKERA SHOP ARENAでNa+Hの洋服を買ったら、
黒い傘にこの蝶のロゴがプリントされたノベルティを貰えました。
この傘が、私のNa+Hの初めて手にしたノベルティです♪
けどそれから一週間もしない内に、雨の日の通学で使った際にコンビニかどこかへ入る際に、お店の傘立てに入れておいたら盗まれてしまいました。
…初ノベルティ、しかも傘でかなり嬉しかったですがしばらく立ち直れなかったですね苦笑
お店に限らず、学校や病院など人が多く集まる場所で傘が盗難されるトラブル、ご経験されている方も多いと思います。
雨で気分が重い時にこんなことをされたら更に重くなりますよね。

今回手にした鏡を始め、いつもお供にしているポーチ、シュシュはもちろん、
洋服やアクセサリー類はこれからは何としてでも死守していこうと固い決意です。

アウター

最近は、気候も大分涼しくなり、時に寒さも感じます。
それに伴い、大好きな金木犀の匂いが香るようになりました。

夏に着飾るのを我慢して過ごした私としては、これからが本番です!笑
日中はまだ暖かいですが、朝や夜時間は寒いと言うことでNa+Hとalice auaaのロングコートを着て出勤、退勤時の寒さを楽しんでます♪
Na+Hのコートもalice auaaのロングコートも私の足元以上ある長さなので、風が吹くとコートが良い感じになびいて楽しい…。
その分、布量もあるので重さもしっかりありますが笑
昨日と今日は雨なのでロングコートをは避けてますが、天気の良い日にまたロングコートを着て行きと帰りの時間を楽しみます。

…ロングコートも良いですが、久々にライダースも着たくなってきたりと目移りが。
涼しくなると色々着たくなりますね。

誕生日

本日は私の誕生日。

今日もいつも通り出勤で、明日も土曜ですが仕事になりました。
それでも、生きることが辛くて無気力だった頃に比べたら、働けているこの生活がプレゼントと思えます。
この生活があってこそ、ずっと憧れていたNa+Hを買えるようになれたりと、生きる希望が湧きました。

就職活動を再開しようと動いたのが去年の九月。
あれから一年と少し経ちましたが、お陰で生活が随分変わりました。
もう何をしても駄目だと思った分、駄目だからこそやれるとこまでやり切ろうと思って踏み出した一歩。
たった一歩でも、あの日に踏み出した一歩から全てが始まりました。

昔は泣いてばかりだった分、これからは笑って生きていきます。

マリー・アントワネット物語展

横浜そごう内にあるそごう美術館で行われている「マリー・アントワネット物語展」へ行ってきました。

マリー・アントワネットと言えば、中学校の社会の授業で
フランス革命のあたりを勉強している時に彼女の名前を聞く機会があると思います。
フランス革命…年号が1789年で覚えやすいので、1192年の鎌倉時代開始のようにテストでの最後の切り札的存在な方がいたはず笑

そして古き良きロココ時代の王妃でもある為、ロリィタファッションが好きな方の中にはマリー・アントワネットも好きな方がいるかもしれませんね。

学生時代の授業では、彼女へそこまで深く触れなかったのでこれを機に行ってみることに。

最近とても涼しくて、暑い間に着れなかったNa+Hも漸く着てお出かけができますー。
この日は胸編み上げベビードールを着て行きました。
20121006_mia.jpg
もちろんそれ単体ではなく、黒い大き目のストールを羽織り、
真ん中をNa+Hの蝶のヘッドピース留めてポンチョみたいにして防寒対策をしました。
イメージとしてはこんな感じ
コートにはまだ早いけど、半袖はちょっと…な気候の際にお勧めです。



相当久しぶりに横浜そごうへ行ってみると、何やらスタンプラリーをやっていたのでまずはそっちに参加してみたり。
地下二階に一ヶ所、三階に二ヶ所、七階に一ヶ所、八階に一ヶ所
全部で五ヶ所回ってスタンプを集めるのですが
ハートのスタンプラリー
かなり見えにくくて申し訳ないのですが、
ハートの台紙の中に五つの丸い枠があって、
丸い枠の中には彼らの耳の部分やスカート、リボン等の部分だけが赤く印刷されているので、それに上手く合わせてスタンプする流れです。

そして私もやってみると、面白いくらいずれる笑
右上のピグレットとか、押す力が足りなかったのか足が写ってない。
しかし右下のダンボは押す力があり過ぎたのか、線が一番濃い上にスタンプの枠まで写ってる。
ちょっとこのミッションは、プロに頼まないとだね…。


そして当初の目的であるマリー・アントワネット物語展へ。
特典で池田理代子先生のイラストがついているチケットを購入しましたー。
ikeda.jpg
「ベルサイユのばら」にも出てきたマリー・アントワネットの絵。うつくしや。

美術館に展示されていたものは、マリー・アントワネットの肖像画(14歳~ルイ16世処刑後)
大理石で彫られた胸像、直筆のサインがある書類、私物(小物入れ、懐中時計、扇)
肖像画などを元に、当時の技術で復元した豪華ドレス
処刑場へ向かう為に出発する時の様子の絵、首飾り事件の原因となったネックレス(復元したもの)
マリー・アントワネット単体やルイ16世、長男が共に彫られているコイン(メダル?)…などなど

そして、展示されているのは彼女だけのものではなく、
マリー・アントワネットの母親、兄、最後までそばにいた侍女の肖像画
その当時のフランスの街並みやヴェルサイユ宮殿内部の絵もあったりと、
マリー・アントワネットだけでなく、その時代のフランスを楽しみたい方にもぴったりです。

そして復元したドレスや再現したヘアースタイルがあるスペースのみ撮影OKでしたので沢山撮影してきたものの、画像が多すぎるのでサイトのMemory(PC携帯)へ載せました。

此処にも一部載せておきます。


flower.jpg wite_ribbon.jpg blue_bustle.jpg
レース、フリル、姫袖、リボン、バッスル、ドレープ、刺繍、編み上げ…こういったモチーフが大好きな方にはたまらないスペースだと思います♪


そしてグッズ売り場にて、彼女の愛したモチーフのグッズとして装飾されたカメオがついたポーチを買いました。
カメオ付ポーチ
カメオにある横顔は、マリー・アントワネットの横顔でしょう。
ファスナー周りやポーチ全体にレースがあったり、ファスナーにある紐に薔薇がくっついてる。
とっても可愛いー。
小物入れはいくつあっても困らないので助かります。


今回の展示で、授業で一切触れなかった首飾り事件や、
子供が生まれてから遊ぶ時間を減らして子供と向き合う「母親」に変化したこととか色々触れて新鮮でした。
大人になった今だからこそ、教科書に載せきれなかった部分を自分の足で追い求め考察すべきなのかもですね。
とても密度の濃い、良い勉強ができた時間でした。

派手やかアイス

十月へ突入。

四月に入社してから半年が経ちました。
あっという間の半年ですが、その当時は教えられながらメモを取るのが精一杯だった仕事も、今はスムーズに行うことが出来てすごくうれしいです。
勿論、他の新しい仕事も増えてきて画面や資料とにらめっこする事もありますが、
どの仕事も最初は悩みながらも取り組んで、時間が掛かっても気が付いた頃には身に付くもの。
この繰り返しを楽しみながら、この調子で今後もがんばっていきます。

さて、月末はハロウィンですね。
数年前に地元の最寄駅に31アイスクリームが出来たので、入社後に一度行って以来行っていなかったので
久々に行ってみることに。
ハロウィン限定アイスを頼んでみました。

上:魔女のトリック
下:パンプキンプリン
スプーンにある試食用アイスはピスタチオスクリーム。スクリーム…凄い名前だね。
カラフルポップなアイスクリームで味覚は勿論の事、視覚的にも楽しめました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。