スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BURNING SPIRITS HALLOWEEN 2014

BAALのライブを見に、仕事帰りに新宿アンチノックへ行って参りました。
141031_190351.jpg
このイベントは仮装推奨ですが、今年のハロウィンは平日金曜日。
普通に仕事なので、仮装してライブハウスへ行くのは難しい状況でした。

という事で、いつもはラフな格好で仕事へ行っていますが
本日はあえてフォーマルな格好+ガスマスクを被って行ってきました。
141031.jpg
イスラエル民間用ガスマスク

ストライプジャケット
レザー&スタッズ付ネクタイ
サイコルシェイム DAISHIモデル ジップパンツ
以上Na+H

という事でガスマスク会社員の仮装(?)で参加させて頂きました。

ネクタイはカシメネクタイと迷いましたが、
普通にフォーマルで行くにあたりストライプジャケット、ジップパンツ等、
懐かしいNa+Hのお洋服が集まって来たので、
ネクタイも懐かしいレザー&スタッズ付ネクタイに致しました。
141031_055003.jpg
この画像だと見えにくいですが、
レザーにNa+Hの刻印がされているのが素敵です★


さて、仕事を終えてそのままダッシュで新宿へ向かい、
BAALやHAT TRICKERSの出番に間に合いそうな感じでしたのでお先に晩御飯を。。
食べたお店に美しいミュシャの絵がありました。
141031_191101.jpg
この後、ヘヴィなサウンドに包まれる前に気持ちが落ち着きました。

さあさあ入場。
今回のイベントでは転換中は千尋さんがDJをされていて、
Madame_Edwarda等ポジパンな曲を中心に流されていました。
お、踊りたい…笑

そして会場はミイラ男や黒猫、ゾンビメイク、The Nightmare Before Christmasのサリー、
ゴシックな女性、カボチャの被り物をした方…等々、皆さん思い思いの仮装をされていました。

流れる曲やお客さん達だけではなく、会場もハロウィン風の装飾でした。
141031_200144.jpg
スピーカーにネット、幕が血…パンクロックなライブハウスがとてもホラー!笑


さて本日、まず最初に二年振りにHAT TRICKERSのライブを見たのですが、
HAT TRICKERSと言ったらご存じの通りメンバー全員が黒いハット、上下白い服、
そしてバンドの象徴とも言える長い鼻の仮面をお召しですよね。

しかしながらこの日、メンバー全員ハットなし、上下黒い服、仮面なしで黒いメイクでした。
まさかの出で立ちに私もびっくり…でも皆素敵ですね。
ベースのキョーコさんも、いつもの金髪ロングの髪型が、
この日はモヒカン風に髪の毛を立てていて格好良い~~!!


そしてこの日楽しみにしていたBAALのライブでは、
先月のダークキャッスルと同じく今回もガスマスク被りっぱなしでステージを見て参りました。
BAALの竜の咆哮の如き力強いボーカル、
同じく竜の地鳴りのようなサウンドに、仕事での疲れが退散していきました。

そしていつも通り私の背後で激しいモッシュが行われていましたが、
ふと誰かから肩を叩かれた様な…ぶつかっただけかな?と思っていたのですが、
また更に肩を叩かれたのでふと振り向くと、ち、千尋さーんッ!!笑
同じ出演者も大暴れしたくなる位の熱さですよね!笑
まさかの千尋さんの隣で一緒にBAALのライブで拳を挙げている様子に、
内心驚きつつも胸が熱くなりました。

今回も最後まで後ろに下がることなく同じ位置に止まれて良かったです。

興奮冷め止まぬまま、物販で腕章とパッチをを買ったり
141103_190245.jpg
先日お誕生日だったU-tarouさんにお祝いの言葉を伝えたり、
前回のダークキャッスルでお話させて頂いたBAALファンの皆様や千尋さんと話したり。
BAALは外国のファンの方も多く、英語が話せなくても好きなものが一緒なので、
言語を超越したやりとりをしました笑
いやでも。。改めて少しでも英語は話せた方がいいなと感じましたorz

そうこうしている内に終電のお時間に…泣
U-tarouさんとMIKITOさんと握手をして、新宿アンチノックをあとにしました。

有難うございました、お疲れ様でした!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。