スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WEIRD TV-Le Baroque Cirque TOUR FINAL in Tokyo-

二日連続行ってきました、池袋手刀!
150516_173436.jpg
三ヶ月連続BAALのライブへ行けて嬉しいです。
彼等のステージは見ているといつも元気を頂けますね♪

そして三年振りに見るSPEECIES!
ジョギングの時はBAALやDESTRUCT SYSTEM、Despair、AKIRADEATH、DEMONSの他に、
SPEECIESの音楽にもお世話になっております。
いつも走る時は一時間半~二時間かけて走るので、日々様々な音楽を聴いております。
なので、私の古傷への対策や私の健康は沢山の音楽達によって支えられています。

SPEECIES、そしてSADIE PINK GALAXYさん繋がりでXA-VATのテクニカルな音楽は、
走る時に聴くと軽快に走れます★
そろそろいつも走る時にどのバンドのどんな曲にお世話になっているか、
ブログにまとめてみようかなあと思ってみたり。


ツアータイトルはバロックサーカスということでゴシック…ではなく、
フェティッシュな装いでお邪魔致しました。
150516_233156.jpg
四本ツノカチュ…リリコラム
リボンガーター…Spider Rock Web
ミニワンピース(ワンピースの下に着用)、リングワンピース…Na+H


さてチョップに着いた所、入口で先日のダークキャッスルでお話させて頂いたTさんに遭遇し、
昨日行った最凶爆裂ナイトの話や、今日もある意味最凶爆裂ナイトですよね、みたいな話をしたり、
入口にいらっしゃるDEMONSのKIYOTOさんに「昨日振りですね笑」と挨拶をしたりして入場。

そこで気が付いたのですが…BAALの腕章忘れたーッッッ!!orz
ふらふらになりながら最初に出て来るBAALに備えて柵の方に行くと、
とても可愛い頭の先からつま先までピンクのサイバーファッションをお召しのお姉さんを発見。
話し掛けてみた所、SPEECIESのファンの方との事で嬉しくなりました。
話を伺ってみると三年前の十月のダークキャッスルの時に私が見かけた方でして、
一方的に再会を喜びました笑

他にも三月のダークキャッスル振りにZono Pansyさんともお話が出来ました。
今回はモヒカンで黒いスーツ風の装いではなく、
赤くふわふわした髪型にニューウェイブな感じの格好でしたので
黒い服装の方が多いフロアではとても目が引かれました。

黒い服装の方々の中にピンクのサイバーファッションのお姉さんと、
赤い髪とニューウェイブな感じのZono Pansyさん…とても素晴らしい夜になる事間違いなしですね。

ふとまだ上がっていないスクリーンを見てみると、
しまサタンTシャツの元ネタのおじさまの映像が流れて噴きました。
150516_195005.jpg
スクリーンに映るツノが良いですね…。


今回はチョップだから、BAALもいつもより比較的モッシュがないと思い、
Chちゃんを前にと連れて来てみたり、
BAALの為なら西へ東へ海の向こうへ!の心意気の結晶とも言えるKsさんも降臨し
いよいよライブが始まるぞと思った所で開演。


予想が外れました。
新宿Antiknockや新宿MARZで行われる時に比べたら激しくはないのですが
それでもかなり激しいモッシュで大混乱&大混戦でした。

モッシュの勢いが激しくなると、
安全だからと連れて来てしまったChちゃんに怪我があってはならぬ!
と思って前を塞ぐように様子を見ておりましたが、彼女の方に特攻する方はいらっしゃらなくて安心致しました。
BAALのお客さん達は「楽しければ良い!」ではなく、
「楽しみ方が合っている方(モッシュに参加できる人)と同じ楽しみ方をしたい」
という気持ちを持っている方ばかりなのでモッシュに無理矢理参加させたり
危なさそうだったら声をかけたり下げる気遣いをして下さったりで
本当有り難いのと優しい方々だなと常々思います。

BAALの奏でる天地鳴動の如き轟音に皆で楽しく暴れたり楽しめました。
日々仕事で「うーん」となる事があっても、
その曇った心を晴らしてくれる存在と言いましょうか。
そういった時間や場を作って下さるBAALの熱いステージを
これからも楽しんでいきたいですね。


二番目はドイツ公演を控えている†13th Moon†。
此処だけの話、いつもnAo12xuさんのお子さんの画像に癒されております♪
ゴシックな世界観のステージに、フロアにいる皆で楽しくダンスしていました。
いやー、先程のピンクのサイバーさんの方を見てみたら
ふわふわと綺麗に舞っていてとても美しい。
ステージやお姉さんにと視点が定まらない笑

12月のダークキャッスルで買ったシングルに入っている二曲、
そして†13th Moon†と言ったらお馴染みのCountdown to Suicideも聴けて
とても楽しい時間でした。
最後はnAo12xuさんがマイクのケーブルを用いて首吊りの真似をし、
弦楽器隊も糸が切れた操り人形のように床に崩れ落ちて終幕。
終わり際も世界観が徹底されていて素晴らしいバンドですよね。


ちょっと厠に…とトイレへの行列へ並んでいた所、
Zono pansyさんがAtari teenage riotを流してウオーッ!!アタリ!!と躍るような反応をしたら、
前で並んでいるお兄さんが同じくアタリ!!と反応されているので、
貴方もアタリ好きですかとちょっと盛り上がったり笑
素敵なご選曲有難うございます!笑

三番目はSPEECIES。
先程のピンクのサイバーのお姉さんとZono PansyさんとChちゃんと一緒に前で見ました。
iPodで何十回も聴いているSEが流れ「お、いよいよ…!」と思った所で、
メッシュ生地のカットソーの上に赤いジャケットをお召しのSADIE社長が登場!
本日一番カラフルなバンドですね。
会場から熱狂的な叫びが止まらず!
ジョギングでも聴いているOYOY等が流れて、曲にのるというより
脚が走りそうになりむずむず…笑
AKIRADEATHのライブでもこの症状(?)が出るのでどうにかしたいです笑

途中からSADIEさんとCHARGEEEEEEさんがボーカルやドラムを交代し、
SADIEさんがドラムを叩く事に。
ドラムまで難なくこなされるって凄い!
そしてMCでは「リハーサルではこういう流れはなかったけどどうしてこうなった笑」
みたいな事をおっしゃっていたので、アドリブで出来るものなのかと更に驚き。

そして後で分かったのですが、どうやら昔†13th Moon†の海外公演にて
SADIEさんがサポートでドラムを叩いたとか何とか…。
一体どういうことだってばよ。何から何まで凄すぎるズェ。


最後は今回の主催であるMADAME EDWARDA。
一気に人が押し寄せてきて、
見た方を優先させるべく前を譲り続けていたらドリンクカウンターの所まで下がりました。
ドリンクカウンターからは動けない位の人混みに。
ZINさんが小指サイズしか見えない…!汗

しかしながら遠くから離れていてもZINさんを始めとするMADAME EDWARDAのステージは
とても神々しく、そして圧倒されるようなステージでした。
格好良い、という言葉では済まないステージングで、
手の動き一つにしても拘りを見受けられるところから、音楽のライブと言うよりも舞台のようにも感じました。

私の職場の上司(他部署)が昔MADAME EDWARDAが好きで
よくライブへ足を運んでいたと話を聞いたのですが、
若かった頃の上司が惹きつけられる気持ちがよく分かりますね…。

人々を惹きつけるMADAME EDWARDAのツアーの続行を願うかのように、
一度幕を下ろした後もアンコールの声が止まず、そのアンコールが終わってもまたアンコールが止まらない為
本編、アンコール、ダブルアンコールという豪華なステージを以てバロックサーカスツアーは終了致しました。

そして最後は何故かnAo12xuさんとMさん、Tさんや他の皆さんと一緒に
DJさんの曲に合わせて歌って踊りました笑

その後、13日の金曜日ぶりにBooさんとも再会し、DxUxSの話やDEMONOID 13の話、
そしてお連れの方がHAT TRICKERSのお面をご制作されいている造形師さんとお教え頂きました。
なんなんだこのイベントは。出演者だけじゃなくてお客さんも濃いわね!
対人関係の形成経験が年齢に伴っていない私は取り敢えず
「私もお面が欲しいです」と訳の分からない事を言ってしまいました。
勿論断られました爆笑


さてさて、普段走っているときにお世話になっているバンドからダークキャッスルでお馴染みのバンド、
そして15日に引き続き日本の音楽の歴史の土台を作り上げたバンドを拝見し、
真っ黒あり、カラフルあり、ゴシックもあり、インダストリアルもあり、テクノもありで、
ジャンルにとらわれない多彩なイベントでとても楽しかったです。
DJさんの選曲でも、好きなものが一緒の方々との出会いやお話のきっかけにも繋がったりで
待ち時間も心から楽しかったです。

お洒落なお客さんもいっぱいでついつい話しかけてしまいまして、
お話にお付き合いして下さった皆様も有難うございました。
やっぱり大好きなお洋服を着ていたり、大好きな存在の為に頑張る方って
皆とても煌めいていますよね。
私も、いくつになってもNa+Hで格好よく着飾れるように頑張って行きたいと更に気持ちを引き締めて参ります。

お疲れ様でした、あの場にいた全ての方に有難うございました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。