黒装束M。

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

スポンサー広告
  • comment-
  • trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CHAOS Χ CHANNEL vol. 2 ~LEGEND OF BAT CAVE~

音楽・イベント
  • comment-
  • trackback-
mzkくんがこちらのイベントに興味があるとのことなので、
一緒に行って参りました。

さて、記事のタイトルにもあるBAT CAVEは何かと言うと
(以下DJブルータスさんの文章から引用)
1982年7月に開店されたロンドン・ソーホーのナイトクラブで、
SPECIMEN、Sex gang Children、Alien SEX Friendの3バンドを中心に運営され
グラムロックやゴスカルチャーの発信基地ともなったクラブイベント。

このゴート族とも呼ばれるゴシック愛好家の中には
ボーイジョージ、ダムドのメンバーなど多くの有名人が訪れ
ファッションデザイナーたちにも大きな影響を与えゴシック・ファッションが普及されることになる。
クリスチャン・ディオールはBAT CAVEの客からデザインのインスパイアを得ていた。
しかし、シーンの後退と共に1985年にその幕を閉じる事となる。
(引用此処まで)

ということで、ゴシックファッションの起源の一つでもあり、
80年代に存在していた伝説のクラブイベントのことで
それをテーマにしたイベントが今回のCHAOS Χ CHANNELですね。

そんなわけで今回の装いにも気合が入ります。
150920.jpg
四本ツノカチュ…リリコラム
首輪、パワーネットカットソー、キャミソール…Na+H
マーメイドスカート…alice auaa
海外のゴシックファッションはエレガントなものだけではなく
若干ハードコアな部分もあったり
パワーネットカットソーや首輪でハードな要素を演出し、
並びにマーメイドスカートで雅やかな部分を出しました。

そしてこのキャミソール、カットソー生地でもあるので
着ていてとっても楽笑

さて一ヶ月弱ぶりの高円寺CAVE。
150921_031343.jpg
夜中三時からkutaさん→千尋さん→皐月さん→TAIZOさん→ブルータスさん…と
とても楽しみなタイムテーブルでしたので、
その間は深夜の高円寺をmzkくんとお散歩することに。

途中、とてもひどい内容の話で私が爆笑してしまい、
真夜中の高円寺に私の笑い声が轟くことに。なんという不審者。

そろそろCAVE戻りましょうかねというところで、
本日ご出演を控えるTAIZOさんと、彼と話す4 A.D.のRieuさん、
そして本日のお客さんと思しき外国人の女性らと遭遇。

TAIZOさんと言えば、いつもダークキャッスルではエナメルのお洋服でハードな装いでお馴染みですが
フリルブラウスにかっちりしたジャケットというゴシック紳士スタイルでしたので、大変新鮮でした…!!
「僕5時からだけど、あと3時間空いているんだよねえ…体力大丈夫かな(^^;)」
と悲鳴に近い嘆きを漏らしていて、一同爆笑。
外国人の女性さんともお話し、
彼女も3時からのKutaさんが楽しみだと話していらっしゃいました。

そういえばkutaさん、千尋さん、皐月さん、
TAIZOさん、ブルータスさんらが揃うことはあっても5人全員が出演者ではなく
一部がDJ出演(またはバンド出演)で、他の方々はお客さんで…というケースばかりでしたが
今回5人全員がDJ出演なのでありそうでなかった組み合わせ、
正にドリームメンバーと呼んでも過言ではないですよね!

そしてちょっとお久しぶりなCARREのMTRさんとNAGさんとも遭遇。
mzkくんとNAGさんは知り合い同士でしたので
これまた珍しい組み合わせの会話が見られました笑


そうこうしていたら3時になったので、
皆でCAVEへ戻ってKutaさんらのDJを拝見しに行くことに。

さていつもイベント会場ではお馴染みでもDJをされる姿は初めて拝見するKutaさん。
ロリィタで着飾ったKutaさんながらも、流す曲はゴシックという
ジャンルの垣根を越えた素敵なDJプレイでした。
DJタイムの後にフロアで踊っていらっしゃる様子もまた可憐でしたね…v

そして千尋さんは意外にも、邦楽をメインに流していらっしゃいました。
mzkくん曰く一部聴いたことがある曲があるとのこと。
(後にEX-ANSやSODOM、Sadie Sads、Zi:kill、
MADAME EDWARDA、PHAIDIAと言ったポジティブパンクをメインに流したとのことでした)

そして皐月さん。本日も麗しい貴婦人のようでした…!
選曲の中に「BAT CAVEがテーマのイベントだし、このバンドの曲聴いてみたら」と教えてもらった曲や
†13th Moon†のViolent Calmが流れたり。
Violent Calmは冬の退勤BGMだったりします笑

そして踊りながら出番を待っていたTAIZOさん
ダークキャッスルでも耳馴染みのある曲で
漆黒の世界観を繰り広げていきました。

此処でmzkくんと私が眠気の限界に到達した為、
そろそろおいとますることに。
今回の主催であるブルータスさんと、
本日DJされた皐月さんらにご挨拶をして会場を後にしました。


帰り、とても強い眠気で二人でフラフラしながらも最寄駅へ無事到着。
途中、mzkくんがゴーストの様な出で立ちだったので写真を撮ってみました。
150921_064650.jpg
A STORE ROBOTにてお迎えしたPLASTICZOOMSのパーカーとのことです。
画像の通り顔がすっぽり隠れるくらい大きなフードで、
後ろ身頃下部にはPLASTICZOOMSのロゴがあります♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。